給湯器の交換工事オプション費用

商品詳細ページにおいて、給湯器交換工事のオプション工事を選択するときには下記の内容をご確認のいただき選択ください。

●オプション商品・部材について
  | リモコン配管カバー排気カバー据置台扉内収納ボックスガスメーターボックス
  | 三方弁ユニットふろアダプター配管部材セット

●工事費用について
  | 標準工事費用配管延長工事費用狭小敷地作業費用 給水バルブ取替え工事費用
  | かさ上げ工事費用寒冷地ヒーター工事費用

●製品保証・工事保証について
  | 製品延長保証・工事10年保証

リモコン

リモコンには浴室リモコン、台所リモコン、増設リモコン、床暖房リモコンの4種類がございます。通常、ガスふろ給湯器には浴室リモコンと台所リモコンの2つ、給湯専用には台所リモコンが1つですが、ご自宅のリモコンに合わせてご選択してください。
床暖房リモコンは床暖房をご使用の場合のみ、必要です。

セットリモコン…浴室リモコンと台所リモコンのセット商品です。
浴室リモコン…通常浴室内についているリモコンのことです。多くの場合防水仕様です。
台所リモコン…台所リモコンという名前ですが、リビングや廊下に付いている場合もあります。
増設リモコン…3つ以上リモコンが設置されている場合は増設リモコンも選択してください。(床暖房用を除く)
床暖房リモコン…床暖房用のリモコンです。

リモコンにはインターホン機能など、さまざまな機能がございますので、各商品ページやメーカーサイトで詳細をご確認の上、選択をお願いいたします。

新たにリモコンを増設する場合には配線工事など別途費用が必要になりますので、お見積り依頼よりご依頼ください。

このページの先頭へ

配管カバー

壁掛形給湯器の場合、給湯器下の配管をカバーするものです。
現在、配管カバーが付いている場合はご選択ください。また取付の際は長さもご選択いただけます。
各商品ページやメーカーサイトで 詳細をご確認の上、選択をお願いいたします。新規に取り付けることも可能です。
※据置台を設置した場合は必要ありません。
配管カバーなし施工例 配管カバーあり施工例

このページの先頭へ

排気カバー

排気カバーは給湯器の排気方向を変える機器です。
隣接地との境界までの距離が短い場合や可燃物が近くにある場合は排気方向を変える必要があります。現在、取付けてある場合はご選択ください。排気方向を選択できる場合がございます。
各商品ページやメーカーサイトで詳細をご確認の上、選択をお願いいたします。
※現在が取り付いていない場合でも、可燃物等がある場合は消防法上により排気方向を変えなければなりません。
※排気方向に可燃物がある場合は60cm未満、不燃物の場合は30cm未満で設置は必須になります。
排気カバー施工例1 排気カバー施工例2

このページの先頭へ

据置台

壁掛形給湯器を地面に設置したい場合は据置台を使い設置いたします。高さを選択できる場合がございますので、各商品ページやメーカーサイトで詳細をご確認の上、選択をお願いいたします。
※配管カバーを設置する場合は必要ありません。
据置台施工例1 据置台施工例2

このページの先頭へ

扉内収納ボックス

給湯器を固定すると共に、PS内空気が入らないように密閉するために使用します。集合住宅の廊下側設置でPSの扉の中に給湯器が設置されている場合に必要です。 現在設置されているものを再利用できる場合もあるので、まずはお見積り依頼から確認してください。
扉内収納ボックス

このページの先頭へ

ガスメーターボックス

ガスメーターのみが入っているボックスです。給湯器が収納されているスペースとは別です。集合住宅に設置されています。
給湯器交換時に必ずしも交換する必要はなく、また一般ユーザー(入居者)が購入することは基本的にありません。
ガスメーターボックス

このページの先頭へ

三方弁ユニット

エコジョーズ機器を集合住宅に設置する際の排水処理に使う部材です。
エコジョーズ給湯器はドレン排水が発生します。このドレン排水を適正に処理しなくてはなりません。三方弁ユニットを設置することにより、機器内のドレンタンクにドレン排水が溜まると切替弁と三方弁ユニットを追いだき回路からドレン水排水回路に切り替え、追いだきポンプ・追いだき往配管を利用してドレン排水を浴室の防水パンの排水口へ排水します。
商品ページやメーカーサイトで詳細をご確認の上、選択をお願いいたします。
三方弁ユニット

このページの先頭へ

配管部材セット

給湯器の新規設置の場合に必要な部材です。基本的に交換の場合は使用しません。

このページの先頭へ

ふろアダプター

高温水供給式の給湯器の交換工事に使用します。現在設置されているものを再利用できる場合もあるので、まずはお見積り依頼から確認してください。

このページの先頭へ

標準工事費用

商品の購入だけでなく、交換工事も希望される場合は必ず選択してください。標準工事の詳細はこちらよりご確認ください。
追加工事の有無はお見積り依頼により判断することができます。工事も希望される場合は、事前にお見積り依頼をお願いいたします。
このページの先頭へ

配管延長工事費用

①現在の設置場所から移動(1.0m以内)しないと設置できない。(サイズの変化など)
②お客様の要望で移動(1.0m以内)したい。
いずれか1つでも当てはまる場合は「あり」をご選択ください。
※1.0m以上の設置位置移動の場合、延長距離・コンセントの有無など、別途お見積り依頼が必要になります。
同じ場所の場合はなしを選択 1m未満の移動についてはありを選択 1m以上の移動は別途見積もりが必要です

このページの先頭へ

狭小敷地作業

【高所】
   ①設置されている給湯器の位置が、給湯器の下から地上までの距離が1.5m以上のある。
   ②バルコニー内の場合も給湯器の下からバルコニー面までの1.5m以上のある。
   ③屋根・屋上に設置されている。
【狭小】
   ①設置する給湯器の正面にたって作業員がメンテナンスをできるスペースが確保できない。
    (敷地境界から給湯器間60cm)
   ②道路から給湯器設置場所までに作業員1名で運搬が可能なスペースが確保できない
    (通路幅60cm未満)
   いずれか1つでも当てはまる場合は「あり」をご選択ください。
60cm以上の場合は狭小敷地作業なしを選択 60cm未満の場合は狭小敷地作業ありを選択

このページの先頭へ

給水バルブ取替え工事費用

①写真の給水バルブが設置されていない。
②写真の給水バルブが設置されているが動かない。
  いずれか1つでも当てはまる場合は「あり」をご選択ください。
給水バルブがあり、動作する場合はなしを選択 給水バルブが回らない場合はありを選択 給水バルブがない場合はありを選択

このページの先頭へ

かさ上げ工事費用

現在の給湯器が据置型給湯器で、給湯器が設置されている場所がコンクリートやブロックなどのが無く、直接、土などの上に設置されている場合は「あり」をご選択ください。

据置型給湯器で地面がコンクリートなどの場合はなしを選択 据置型給湯器で地面に直接給湯器を置いている場合はありを選択

このページの先頭へ

寒冷地ヒーター工事費用

給湯器の設置地域において冬期に配管が凍結する恐れのある場合、給水配管にヒーターを設置する必要がございます。現在の給湯器配管にヒーターが設置されている。または冬期に配管が凍結したことがある場合は「あり」をご選択ください。
寒冷地ヒーター
このページの先頭へ

製品延長保証・工事保証

製品保証とは製品自体の保証のことで、BL商品は2年間、非BL商品は1年間のメーカー保証になります。
保証期間経過後は有償修理となります。期間延長希望の方は製品延長保証をご選択ください。
また、当社では工事保証を無料で10年保証させていただきますのでご安心ください。
詳しくは製品保証工事保証をご参照ください。

このページの先頭へ
公開: